My life! after diagnosed with BC

かき氷の思い出 2021

f:id:mylifeafterbc:20210918205157j:plain

f:id:mylifeafterbc:20210918205300j:plain

メープルアップルパイ

上に乗っている手作りパイはカエデの形🍁
さっくさくで、バターの香りも良くて美味しい!中に入っているパイもぺたっとしていなくて最後までパリパリサクサク。

りんごが酸っぱくて、食感も残っていて、どこを食べても幸せー♡

f:id:mylifeafterbc:20210918205216j:plain

f:id:mylifeafterbc:20210918205245j:plain

洋梨&ブルーベリーレアチーズ

もう一つ食べよう!と思ったら、まだ開店から2時間と経っていないのにまさかの売り切れ。大人気!
ブルーベリーレアチーズに洋梨をちょっと乗せてくれた。スッキリさっぱりのレアチーズシリーズはやっぱり美味しいー。
中でもブルーベリーとの組み合わせが一番スキ♡
こちらの上に乗っているクランブルも中に入っている砕いたタルト台も手作り。ざっくざくで触感の変化がすごい。かき氷というよりパフェ気分。

ちょっとだけでも絶妙な煮加減の洋梨は香りも食感もしっかり楽しめた♡

 

f:id:mylifeafterbc:20210921112922j:plain
桃ピスタブルーベリー

f:id:mylifeafterbc:20210921112944j:plain

底にブルーベリー、真ん中はピスタチオ、上に桃果肉。大好きの組み合わせ♡
桃オンリーで桃ミルク作ってくれないかなー。

f:id:mylifeafterbc:20210921113006j:plain

りんごカスタードティー
これも好きな組み合わせで楽しみにしていたのだけど、突風の日で落ち着かなかったからか体調のなのか、あまり味を感じられず‥。
こちらのカスタードはとってもおいしいと評判だったのでもう一度食べてみようと思っていたのだけど、二度と出会えなかった。一期一会感。

 

f:id:mylifeafterbc:20210918205426j:plain

チョコピスクッキー、チョコとピスタチオとクッキーにコーヒーゼリー入り。

上のチョコ氷は甘さ抑えめでほろ苦。底にはコーヒーゼリーとコーヒーシロップ。ピスタチオもカカオもコーヒーも木の実繋がりの一体感。

でも、次はピスタチオだけ、もしくはいちごとピスタチオを食べよう♡と思っていたら、数日後にキッチンカーのドアが壊れて今期の営業終了のお知らせが。。
無念過ぎるー、2杯食べればよかったー。

 

f:id:mylifeafterbc:20210918205326j:plain

f:id:mylifeafterbc:20210918205335j:plain

パンプキンパイ。

この週は予定があって無理かなー?と思っていたけれど、パンプキンパイ食べたさに用事を切り上げて急いで向かって食べた、最後の1杯。
ちょっと遅めの時間だったけれどお天気悪かったのが幸いしたのかも。間に合ってよかったー。

アメリカンな感じのスパイスが効いたパンプキンフィリング🎃と、ほんのり塩気のある甘しょっぱいかぼちゃのかたまりがごろごろ、サクサクのパイがたーっぷり。
底に近づくほどにかぼちゃがたくさん。

f:id:mylifeafterbc:20210918205347j:plain

f:id:mylifeafterbc:20210918205357j:plain

洋梨レアチーズタルトにオプションでブルーベリーソース。 

いつでも美味しいレアチーズ。先週は洋梨が少ししか残っていないのに無理を言って作ってもらったので大好きなブルーベリーレアチーズに少し洋梨が乗っている感じだったけれど、今日は洋梨たっぷりにブルーベリー♡

手作りクランブルもたっぷり、バターの香りがしっかりのスプーンの形のサブレが、単独で食べたい美味しさ。焼き菓子だけ販売してくれたらでも買いに行きたいくらい。

毎回書いてくれるカップのメッセージにお人柄が♡
今季最終週はリクエストの多かったアップルパイとマロン!去年の安納芋が食べたかったのだけど、材料の調達の都合で難しいとのこと‥残念。

オープン時間に到着すると、既に二人並んでいる!ちょうど看板を出してオープンしたところ。売り切れてしまうと残念たし、今年最後なので2つ食べる気満々だったので、最初ので、アップルパイとモンブラン、2つ分の食券を買う。

まずは、アップルパイ。

f:id:mylifeafterbc:20210926000351j:plain

薄黄色部分の、カスタードが美味しい♡リンゴは中にたっぷり入っている。

f:id:mylifeafterbc:20210926000544j:plain

とろんとしたクリームとさっくさくのパイ。

2杯目、今年最後はモンブラン

f:id:mylifeafterbc:20210926000708j:plain

マロンクリームはちょっとラムの香り。美味しいーー♡

f:id:mylifeafterbc:20210926000816j:plain

今週で今年は終了なのが残念過ぎる。途中、待っているお客さんがたくさんいたし、イベント営業してくれないかなー。また来年が今から待ち遠しい!

秋のビストロランチ♡

長い診察が終わって、予約時間ぎりぎりに飛び込む。

f:id:mylifeafterbc:20210922132119j:plain

本日のメニュー。

サバとなすのキッシュ、自家製生ハムのサラダ、とうもろこしのガレットで悩む。
自家製の生ハム、食べてみたい。ガレットも食べたことない。でもやっぱりサバかな♡

メインのお魚はブリ、ソースはアイオリ。お魚がいいなーと思ったけれど、生のにんにくは消化不良起こすのでアイオリは苦手。。

f:id:mylifeafterbc:20210922132257j:plain

ほかほか湯気を立てて出てきたサバとなすのキッシュ。
ソースはバジルの香り、左側にはビーツ、右側には紫キャベツのマリネ(?)。
サバは軽くスモークの香りがして、噛むとじゅわっと油と一緒にうまみが広がるー。
キッシュ台はもちろんさくさく♡

f:id:mylifeafterbc:20210922132311j:plain
メインは豚肩ロースのグリル。
甘長?の後ろにはごろっと大きな茄子とズッキーニ、なめらかマッシュポテトで付け合わせも充実。

噛み応えのある豚肉はうまみたっぷり、脂も甘くておいしい♡

今日はデザートも悩むー。

f:id:mylifeafterbc:20210922132320j:plain

パッションフルーツとチョコレート、大好きな組み合わせ。
洋ナシとマロンもどちらも好き。
アイスクリームにはももがあるー!
素材はどれも好きなので、選び難い。
相談したところ、パフェはあまりやらないので珍しいですよ、とのことで洋梨とマロンのパフェを選ぶ。

f:id:mylifeafterbc:20210922132332j:plain

「上に洋ナシのゼリー、マロンのアイスクリーム、マロンクリーム、中には洋ナシのコンポートとスポンジも少し入っています」

f:id:mylifeafterbc:20210922132342j:plain

マロンのアイスクリームとかマロンクリームというと濃厚なイメージだけれど、どちらも軽め。洋梨のコンポートの甘さもかなり控えめで、素材の味がしっかり感じられる。
量がしっかりあって、さらに満足♡

レジ横には焼き菓子の誘惑。
この日はゴマとチーズのクッキーを買ってみる。帰ってから食べたら美味しかった♡

2021年最後の形成

今年は1月から毎月通院していたので、1か月ぶりが久しぶりに思える‥。

そして、延々と続いていた改修工事も終わりが見えてきて、ついにエントランスが!

f:id:mylifeafterbc:20210922152222j:plain

知らない病院のよう。
ここまで変わってしまうと、つらい気持ちで座っていた外来やら検査室やら、逃げ出したかった病棟の面影はゼロ。皆無。
ちょっとありがたい。

今回は形成主治医がオーダーを入れたので診察前にエコーから。
予想通り(?)受付には人気がなく、待合にはずらっと待っている患者たち‥待ち時間の表示がなかったけれど、結局45分待ち。
(エコーが終わって出てきたら1時間待ちに変わっていた)

患側→患側腋窩→患側首→健側→健側腋窩→健側首の順でするする進む。
今回は気が向いて画面を凝視してみた。インプラントの部分のみ黒く抜けているけれど他はやっぱりよくわからず。
カチカチ何か測ったり、画面に色が出てきたりすることはなかったのでなんとなく安心なのかな??

エコーが終わって診察待ち。

f:id:mylifeafterbc:20210922152243j:plain

形成の診察室には「入室したらカギをかけて」のメモ書き。

f:id:mylifeafterbc:20210922152303j:plain

乳腺ではそういうのないのだけど‥誰が開けるのだろう。

左側の待ちリストにいつまで経っても自分の番号が表示されない。乳腺と一緒の受付なので混んでいてまだ処理されていないのかなー?と思っていたけれど、残り一人になっても表示されない!
受付に聞きに行くと、「乳腺が先ですよねー?」と言われる。いえ、今日は形成だけなんですけど‥と言うとバタバタあちこち開け始めた後、「先生のところまでカルテが行っていませんでしたー」とファイルが出てくる。どこに入っていたんだろう‥。
その後すぐに表示が出る。
やっぱり変だなーと思ったら我慢しすぎずに聞かないとだめなのね・・。

最後に呼ばれて、ごあいさつ。(その前に「鍵をしめて下さい」と言われる)
見せてもらおうかな、ということで視診。ちょっと触っていい?と聞かれて本当にちょっとだけ触れて終了。

着替えている間に、「傷の下側の脂肪感がなくて、触るとインプラント触っている感じだけど、これももう変わらないですか?」と聞くと「そうだね・・」という返事。「同じことを乳腺主治医にも聞いたら、そこから先は美容形成とかのジャンルだよって言われたのだけど‥」とカーテンのこっちと向こうで話す。

カーテンを開けて出てくると椅子をすすめられる。
傷跡の色素沈着に関しても時間が解決するということだったけれど4年経ってもあまり変化がなくて自然に治る範囲としては頭打ちなのではないかと思っている、自然に消えないのであればレーザーとかどうでしょう?と聞いてみる。

ここには設備がないから自費で探してもらうことになる、情報も提供できないのでインターネットとかで探すことになる、効果は何とも言えない、いいことを多分言うと思うけれど効果がなくてお金だけかかるかもしれない、脂肪注入に関しては先方の先生がなんて言うかだけど、インプラントの上にのせても定着しないと思う、インプラント破損の可能性もある‥と言うようなことを遠回しに説明される。
どこかで自分自身で折り合いをつけるしかないんだよね‥とも言っていた。

先生の言っていることは頭では理解できる。前回も「そういうものだと自分の中で落とし込むのが一番ストレス少ないと思う」と言っていた。

でも、やっぱりこのままでは折り合いなんてつきそうにない。
ちゃんと感謝はしているつもりだけれど、それでもなんでも、どうしても自分が傷物な気がしてしまう。傷が残っているだけではなくて欠陥品で人造物のような気がしてしまう。そしてそれが悲しくて悔しい。
もっと他に大切なものがあるでしょとか、自尊心低いと言われても、私にとっては見た目は大事なの。

放っておいても変わらないのであれば、何もしないでもやもやし続けているより、できることをやってみたい。
それでもダメならあきらめもつくと思う、ということを話してみる。

他で何かしたとしても、継続して診て貰えますか?と尋ねると「インプラントが入っているうちはずっとフォローします」とのこと。

 

話がそれまくってすっかり頭から抜けていたけれど、最後にちゃんと教えてくれた。
「エコーの結果は問題なかったです」って。

よかったー。

 

中秋節快楽!

十五夜
すっかり忘れていて、あわてて月餅を探す。
昨日、偶然白玉を茹でてあんみつを食べていたので今日は月餅な気分。

ほとんど扱っているお店がないなか、神奈川の月餅専門店から取り寄せているという月餅を見つけたー!お昼休みに買いに行く。

入口から入ってすぐに月餅コーナー。
6種類ある。
・豆沙 スタンダードな黒小豆、胡桃入り
・椰蓉 ココナッツミルクあん
・棗椰 なつめあん、お茶にあう
・五仁 ナッツあん、ほんのりお酒が香る大人味
・蓮蓉 白餡に蓮の実を練り込んでしっとり
栗子 ほんのり甘いマロンあんに粒々栗の食感🌰

6種類分のポップはあるけれど、栗子は売り切れ、椰蓉も残り2個。
栗子狙いだったのだけど、既に売り切れたとのこと。
ココナッツとナッツあんの月餅は大好きなので即決。棗はシンガポールで買いだめして以来おやつによく食べるし、ハスの実も好きなので手に取る。
ひとつひとつが大きくてずっしり♡

f:id:mylifeafterbc:20210921222411j:plain
f:id:mylifeafterbc:20210921222401j:plain
f:id:mylifeafterbc:20210921222421j:plain
f:id:mylifeafterbc:20210921222350j:plain

一つずつデザインが違うのがかわいい♡

本来、家族で集まって食べるのだろうけれど、今日は習い事で帰りも遅い。ひとりで食べるか、後日食べるか‥。

2021年は、8年ぶりに満月の十五夜なのだそう。
一昨日にあとちょっとだねー、と話していた時も昨日もキレイに月が出ていたのだけれど、当日は午後になってすっかり曇り空。。
満月、見えるかなー?

f:id:mylifeafterbc:20210921222613j:plain

一瞬、見えた!(写真を撮ったタイミングは既に雲の向こう)

その後、夜中に外を見ると、ぼんやりとだけどちゃんと丸く見えた。

f:id:mylifeafterbc:20210922011228j:plain

 

4年目、最終イベント

インプラントに入れ替えの手術日。
もっとインパクトのあった日もあるのに、なぜかこの日だけは不思議と呼び戻される。

4年前は、メンタルぼろぼろだったけれど、少し上向きになっていたころ。
ようやくTEから解放されると喜んでいたけれど、OP後はとにかく痛かったなー。

3年前の写真を見ると、まだ下溝線がいびつじゃなかったらしい。いつから‥?

2年前は生活する上での違和感がなくなってきていたらしい。この頃と傷跡具合は変わっていないな‥。

去年は変化を書き出していた。

1年で変わったこと
・うつぶせになっても気にせず体重をかけられるようになった
・ 横向きで寝てもほとんど気にならなくなった
・ブラをするとき、ちょっとだけ寄せる感じができるようになった
(以前はびくともしなかったけれど、表面のヒフ&脂肪に動く余裕ができた??)

1年経っても変わらないこと
・アンダーの肋骨辺りにブラのワイヤーが当たるのが痛い
(これは左の肋骨が出ているから物理的に当たり前なのかも??)
・すぐかぶれる
・傷跡が赤く目立ったまま(両端と正中線から胸の中央くらいまでは薄くなった)
・傷より下側の脂肪が薄い部分の感覚はうっすらでにぶいまま
・傷より下の脂肪が薄い部分の触感はインプラントを触っている感のまま
・最初の手術のドレーン後1か所は腕の位置によってはへこみとして残ったまま


4年目の現状:
うつ伏せ&横寝は全然平気になった。ブラをつけるときに寄せる感じが少しだけどある。
でも、「変わらないこと」に書き出したことは、やっぱり今も変わっていない。

今でも術側肋骨部分が痛い。ワイヤー入りのブラでも緩いスポーツブラでも。この違和感は何?
脂肪と一緒に神経も削がれたのかなあ。
傷の上側はふつう、傷の下側の感覚はやっぱり鈍い。初期のころのような触るとしびれるような感じではなくなってぼんやり感じる。
全摘OPのドレーン痕も変わらず皮下で癒着している感じでへこんだまま。
(形成主治医は直せると言っていたけど、後日これは仕方がないと言われてそのまま)

なにより傷跡の色素沈着具合が全然改善してこない。
傷より下の皮下脂肪が明らかに薄い。シリコンインプラントぽい触感も、見た目の危うさも、脂肪があればカバーできそうな気がする。
ここに脂肪注入したいなあ。(どちらも美容形成の域のような気がするけど)

来年はどんな変化があるのだろう。まさかなにも変わらない?

 

約1か月後には、告知から5年目になる。
あっという間だったような気持ち半分、長くて辛い5年だったような気持ち半分。
病気になったことで生活も価値観も習慣も大きく変わった。
良いほうに変わったと思うこともあったり、病気になって生活が変わったからこその出会いもある。今の生活も悪くはない。楽しいこと・幸せなことはたくさんある。

でも、いまだに病気になる前の自分が恋しいときもある。
やっぱり諦めきれない。